ひるね部【ガーデンズ】開設

IMG_6851-3

ここでは、園芸(ガーデニング)の話や近所の草花の写真を紹介していこうかなと思います。ガーデニング部分は特にアサガオとフウセンカズラのグリーンカーテン作りをしてますので、その話題が多くなります。

しばらくはひっそりとしたメモ書きのような日記のような存在になるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

私の他のブログ共々よろしくお願いいたします。


 

【この日より前の記事は書きためてあった物を加筆修正して掲載しています】

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

白いアサガオとカレンデュラ

IMG_6786-2 IMG_6808-2

真っ白いアサガオが咲いていました。昨年の2世のはずですが、どちらの種類でもありません! おそらく2種類の交配種でしょう。真っ白になることもあるんですね。ちょっとびっくりです。

メンデルの法則とかしばらく忘れていた言葉を思い出しますね。


IMG_6859-3

 

また、「キンセンカ」の芽が出てきました。こちらは植えたのが先週の木曜日(26日)くらいです。発芽早いですね。

「キンセンカ」は漢字で書くと「金盞花」だそうです。「盞」。書けないどころか見たことすらない字です! の字は、「小さい盃」とかいう意味の字のようですね(種の袋にも「金せん花」とひらがなで書いてあります)。

間違っても「金旋花」ではありません。(三国志知らないとなんのことやらでしょうけど(笑))

別名をカレンデュラ、ポットマリーゴールドというそうです。カレンデュラがなんとなくかわいいので、カレンデュラと呼ぶことにします(笑)

一般的に秋まきのものが多いらしいのですが、種の袋を見るとこの種類のものは、6月でも良いらしいので撒いてしまいました。ちなみにこの種も貰いもの(なぜか親がゴルフ場でもらって来た)。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

フウセンカズラ・アサガオ・そしてサルビア

IMG_6749

フウセンカズラの花が咲きました。とても小さなかわいい花です。

IMG_6767

Light Blue Star のアサガオ。

IMG_6740

やーっと、前に植えたサルビアの芽が出てきました。植えたの6月18日なんですけどね。1週間以上かかりますか。

と思ったのですが、そういえばアサガオも1週間以上経ってから芽が出てくるのもありましたね。

ちなみにこのサルビアは、『KOBE新長田ぽっぷカルチャーフェスティバル』というイベントの時になぜか配っていた種を植えたものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

スズメバチだけでなくクマバチ?も

IMG_6718

西洋アサガオ、Light Blue Star。葉っぱの影になってますが、昨日よりは綺麗に写真が撮れたかなと。

IMG_6711

フウセンカズラのツル。ぴろろんとしてて、かわいいですよね。


 

IMG_6724

でところで、なぜか木に謎の穴ができてます!

よく観察してると、この中になんとクマバチらしきものが入って行くではありませんか!

例のハチバズーカを撃ち込んでおきました。こちらはさすがにどうということもなく撃退したはず(もしかしたら蜂ではなく大きなアブなのかもしれません)。

追記:続編があります!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook