序編(伏見稲荷駅~楼門)

いなり、こんこん、恋いろは。』舞台訪問


 伏見稲荷大社

IMG_1971


京阪伏見稲荷駅

阪急河原町駅から京阪祇園四条駅へ乗り換えて、準急(この区間は実質各停)で伏見稲荷駅へ。価格は200円~♪。河原町からだとけっこう近いんですね。

IMG_1388

伏見稲荷駅で降りると、いきなり伏見いなりちゃん様がお出迎え!さすが名のある観光地、しっかりとタイアップしてますね。

IMG_1386

柱も朱塗りで神社風。びゃっこさん(白狐)も居たりして、もう駅からお稲荷さんな感じ(?)ですね。

IMG_1902

駅から降りて、振り向いたところ。ここを通ったときは2話で出てきたのはここかなーと思ったのですが、どうやら反対側のホームっぽいです。

IMG_1908

オープニングで出てくる駅ですね。画面に合わせるのはもうちょい右から撮ったらよかったようで。

IMG_1906

駅を出てすぐのところに4話で待ち合わせしてたラーメン屋前。ただの駅前なんですが、ものすごく見覚えのある風景。


駅前商店街

ラーメン屋の向かって右奥の道を進んでいくと、商店街があります。

IMG_1915

橋とJRの踏切を越えて……

IMG_1917

すぐに商店街。(アニメ原作ともにここの右側の道からこの交差点の方を見た構図があるようですね。しもた、写真撮ってないよ)

IMG_1919

上の写真でも見えてます大きめの鳥居。2話にこれを見上げてるシーンがありましたっけ?(あとで見返してみたら、向かって右側からでした)。

IMG_1929

商店街の中に大きな赤い灯籠。

(漫画6巻の表紙裏に似た形の写真がありますが、別の場所)

IMG_1934

IMG_1938

石の鳥居と石碑。特にお祭りの日というわけでもないのに露店がいくつか並んでました。


 伏見稲荷大社 楼門・手水舎

IMG_1943

さらに進むと、伏見稲荷大社の楼門が見えてきました。

あっ、写真にリア充?が映ってますね。うらにゃま……ってそれはともかくカップルもけっこう多いですね。それにも増して京都の観光地らしく、外国人率がかなり高いです。

IMG_1949

鳥居をくぐると、手水舎(手前)と楼門(奥)

このちょい手前が3話で大年神様がこげてたところですね(笑)(帰ってから確認したら鳥居も画面に入ってました)

このあたりでテンション上がりまくりです。

IMG_1956

はやる気持ちを抑えて、手水舎で手を洗って、口をすすぎます。

IMG_1952

手前に回り込むと楼門の前に大鳥居があります。

アニメのオープニング通りですね。アニメでは上空からの映像になってますので、地上からは同じようには撮れませんけども。

IMG_1954

振り向くともう1つ大きな鳥居が。

この鳥居の先(JRの稲荷駅の駅前)にコンビニ(デイリーヤマザキ)があって、そこもアニメや漫画に登場するのですが、それはまたあとで。

楼門の方に戻ります。

IMG_1957

オープニングにでも出てくる楼門。

写真にも写ってますがすでに外国人観光客もいっぱい。半数近くは日本語通じないんじゃぁという勢い。

IMG_1976

ん、右側に……

IMG_1960 IMG_1961

うか様!宇迦之御魂神様!!

写真で見ると小さく見えますが、うか様パネルは(顕現時の)等身大くらいの大きさなので、けっこう存在感があります。(ヲタではなさそうな)観光客の方々も気になるのか、次々と写真を撮っていました。

IMG_1979

よく見ると……すぐ奥に阪神タイガースの酒樽が!

うか様は、阪神ファン?……なわけはなく、奉納されたお酒のはずなので、むしろタイガースがうか様ファンなのか?

そんな妙な解釈はともかく

IMG_1966

楼門前、うか様パネル横のびゃっこさん。

IMG_1973

その対のびゃっこさん。3巻の表紙裏はこのびゃっこさんですか。私は稲荷神社に行くとついびゃっこさん像の写真を大量に撮ってしまいます。


さてでは本殿の方へ入っていきましょう。

次回(前編)へ続く!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook

「序編(伏見稲荷駅~楼門)」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。