【更新】 サイト構成変更

IMG_4273

【このブログについて】

ここは元々ベスプレオンラインリーグ『RBO』についてのブログの予定でしたが、この他にも

  • ゲーム一般。特にシミュレーションゲーム。現在は主に『艦これ』。
  • 漫画・アニメ。

などの話題も書いていこうかと思います。むしろそちらが中心になりそうです。アニメ、漫画、ゲーム、略して『アニマゲー』。要は二次元方面のオタ話なるかと思います。


これに伴ってサイト構成を変更いたしました。WordPressのテーマ(テンプレのようなもの。細かく改造してますが)としては『2014』のままですが、上に表示される『最新記事』『推し記事』が下に表示されなくなってしまうようです。

『最新』というタグを作ってありますので、ここからまとめて見ることは可能にしてきました。

正直、サイト構成がどうも分かりづらいように思いますが、他に良いテーマも見つかりませんし、ひとまずこのような形にして微修正していくことにします。

(解決できました)

→解決方法 http://hirunebu.com/blog/archives/434


 追記:【新ブログ開設1】

→ ひるね部【ガーデンズ】

新しいブログを開設しました。園芸と草花のサイトなのです。よろしくお願いいたします。


 

追記:【新ブログ開設2】

AKB48グループ関係のブログも分離独立することにしました。

→ 【AKB】 AKB48グループ用のブログを別に作りました。

【元SKE】ラジオ番組『松下唯・高崎聖子・立松あすの発信しちゃお!』

 【移転のお知らせ】

EURO-BLUESTAR 【TYPE-SKE48】 ひるね部別館

【元SKE】ラジオ番組『松下唯・高崎聖子・立松あすの発信しちゃお!』 に移転しました。


日曜の夕方6時にやっていた。ゆいみんラジオの話です。

残念ながらこの日が最終回でした(´・ω・`)

またなにかこのような番組が出来ればよいのですが。

【漫画】『いなり、こんこん、恋いろは。』8巻 – BD付限定版、ついに発売 –

IMG_6776-2

予約してあった『いなり、こんこん、恋いろは。』の8巻を引き取ってきました。今回は限定版があります。テレビ未放送回のBD付!

『かみちゅ!』のときをちょっと思い出す商法(DVDにテレビ未放送分の話が追加されてました)ですが、買わざるを得ないじゃないですか!!

内容はネタバレになるので書けませんが、「こん」かわいい! しっかりとした1話構成ではあるものの、ファンディスク的な存在なので、さすがに絶対お奨め!って内容ではありませんが、TV放映版が好きだった方は是非。

 


 

伏見稲荷大社、また行きたいな~(体調悪くてなかなか行けない(涙))

↓ 前回行ったときの旅行記(写真多め)を見てない方はよろしければこちらもどうぞ

【いなりこんこん!京都伏見稲荷大社編】

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へにほんブログ村

【漫画】「HUNTER世界は地動説か天動説か」へのレス

kyousoさんの記事『HUNTER世界は地動説か天動説か』に対する反応です。連載再開万歳!冨樫的な意味とkyousoさん的意味の両方で!

(コメント欄に書くには長くなりすぎたのでこっちで。なんかこういうのも久しぶりですね!)


さて本題

HUNTER×HUNTERの世界は、あまりに世界が大きすぎて、どうなってるのかを考えてしまいますよね。同じく気になってました。

ダイソン球説、おもしろいですね。これは考えもしませんでした。

一方、私はHUNTER世界の人間は実は『こびとさん説』を考えてました。メートルなどの単位系が出てきますが、名前が同じだけでリアルとは違っている単位なのではないかという強引な仮説。

HUNTER世界の人間が高いところから飛び降りても平気だったり、やたら巨大な動植物が存在してるのも説明しやすくなります(モンハンのときにも似たようなことを考えてましたが)。

例えば、HUNTER世界の人間は、リアル人間の10分の1くらいの大きさ。実は最近話題のこのゴンさんが1/1リアルサイズ。

ただ、「HUNTER MIX – 現在の状況」を見ると、それにしてもHUNTER世界は相当広いですね。人間が10分の1程度ではリアル地球の大きさくらい(赤道外周4万km)では説明できないかもしれません。

地球型惑星と思われるもので現在見つかってる最大のものは、直径が地球の2.3倍(ケプラー10c)や2.4倍(ケプラー22b)あたりだと思います。

あくまで現在見つかっているものだけですので、もうちょっと大きいのもあるんじゃないかとは思います。

しかし、大気が分厚すぎず、歩ける程度の温度や堅さの地表のある惑星(木星型惑星のようにガス主体”ではない”惑星)というと、だいぶ緩めに見積もっても、直径で地球の4,5倍程度くらいまでが限界でしょうかね。

これだと外周が16~20万km程度です。

人間が10分の1サイズなら、併せてHUNTER世界の単位で160~200万km相当くらいまでは可能ですが、でも絵からするともっと大きいように見えますよね。

さらにHUNTER世界人間の大きさを小さくして、キメラアントが実はリアルのスズメバチくらいだとすると、人間もリアルの身長3cmちょい程度。50分の1くらい?

ここまですればなんとか説明がつきそうでしょうか。


もう1つは、よくある別の知的生命体などが作った仮想世界説。ソードアートオンライン(小説版)やらログホライズン的な電子世界ベースのものでもいいです。こっちだともう何でもありになっちゃうんですけども。

念能力にメモリ制限(ヒソカ談)のような設定があったり、グリードアイランドなんてものが作れることを考えると、実はこっちのがリアルっぽくはあるのですが。

……まぁ、これこそレベルEの惑星カルバリに近くなりますかね(笑)

(ものすごく余談ですが、十二国記もこういう世界のようですよね。直接的にそういう表現はありませんが)

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へにほんブログ村

【園芸】 対ホーネット戦 - 蜂との戦い –

IMG_6579

(ヨークタウン級空母ではありません。F/A-18でもありません)

【蜂に刺されました!】

先週ツイッターでも書きましたが、うちの庭で、蜂に刺されました。腕を約4箇所!!

『約』ってなんだというと、大きなキズ跡は4箇所だったのですが、小さいのがさらに4箇所あったからです。計8箇所。服の上から貫通して刺されたので、刺されかけだったのか、それとも毒液が飛び散ってできた追加のキズなのかは不明。

幸いアナフィラキシーショックのような重篤な症状は出ず、大事には至りませんでした。でも、だいぶ気分が悪くはなったので、救急車でピーポー直行便です。ちなみに人生初救急車

病院の先生にも、帰宅後もし頭痛や発熱があったら、容赦なくもう一度救急車を呼べ!って言われたので、救急車事案で正解だったようです。蜂をなめてはいけないとも言われました。

ただ、翌日以降のキズはあまり腫れませんでした。刺されたあと、身をかがめて素早く家に逃げ込んで、水道水で洗い流しつつ、毒をもみ出したのが良かったでしょうか。蜂の毒は水に溶けるのです。

といっても、まだ傷跡は残ってるんですが(微妙に痛かったりかゆかったり)


【コガタスズメバチ】

IMG_6595

縞々模様からしてコガタスズメバチのようですね。「コガタ」といってもオオスズメバチとの比較でコガタというだけで、ふつうに体長3cmくらいの蜂がブンブン上空を飛び回っています。こえーよ!!

IMG_6586

こっち見んな!!

 


【蜂の巣駆除編】

刺された翌日、上の写真のように庭に蜂が飛び回っているのはわかるのですが、肝心の巣がどこにあるのか分かりません。

しかし、対処しないで巣を置いておくともっと大変なことになるので、探さざるを得ません。サーチ&デストローイ。見敵必殺です。

対空警戒を厳とせよ!

索敵開始です。

………

……

IMG_6631

敵空母見ゆ!!

 

かなり葉っぱの影に隠れていて、なかなか外から見えませんでした。見事な迷彩塗装の空母です。いや動かないので飛行場姫か?(ちなみに望遠レンズで撮影してます)

白い帽子に白い服、蚊よけの網なので完全防備(蜂は黒いものに寄ってきます)。身をかがめてゆっくり近づき、2mほど離れて、キンチョール(ただのキンチョール)で漸減攻撃をしかけます。

艦載機(蜂)は多くが出払ってるようで、数はあまり多くないようですが、これ効いてるのかわからん……。

ネットで調べてみると日が暮れてから、蜂用のジェットスプレーをかけるのがいいらしいので、買いに行ってきます。

IMG_6727-2

こんなものがありました。ガンタイプというかバズーカっぽい厨二心をくすぐる形態(笑)

その名も『アース製薬ハチアブマグナムジェット』!

射程も効果範囲もただのキンチョールとは比べものになりません。「ブワッ!」と拡がる拡散攻撃で、三式弾がごとく(おおげさ)範囲攻撃ができます。

ということで日が暮れてから探照灯(ただのスーパーライト)を持って夜戦です。木の陰からバズーカ砲発射!

………

たぶん撃沈したと思うのですが、ゲームと違って当然表示なんて出ません。ほんとに倒したのかわかりません!

仕方ないので、さらに1日置いて翌日見ることにします。

……離れて棒でつつきます。なかなか取れません。でも蜂も出てきません!

しばらくしてポロっと落ちました。撃沈成功です。

IMG_6734

ちなみにこんなの。今回のは右側のです。左上は前に(私の親が)撃沈した他の蜂の巣。丸いのは比較用10円玉(錆びてて分かりづらいですが)。

うん、でっかい。とはいえまだ個人で対応できる段階で良かったです。

本気で大型化したものは業者呼ぶしかないようで、どうしたもんかと(スズメバチの場合は市で対応してくれることもあるようですが)。


【アサガオとフウセンカズラ】

蜂とか蜂の巣の写真ばっかりもあれなので

IMG_6640

IMG_6711

気の早いアサガオの花とフウセンカズラの写真置いときますね。こいつらを育てようと庭の草刈りしてたら蜂にやられたんだけども……。


 

【追記】

園芸、草花写真関係のブログを別に作成いたしました。興味があるかたらいらっしゃいましたらこちらもよろしくお願いいたします。

→ ひるね部 【ガーデンズ】