【RBO】602~607年度変更点まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと書くのがおそくなりましたが、いくつか大きな変更点がありましたので、備忘録も兼ねて残しておきます。


【ポイント収入の変更】

602-603公示より

1.登録加算値(登録時に支給されるポイント)の変更

602年度まで:168ポイント
603年度から:294ポイント
※代行チームは従来通り168ポイントのまま

・内訳:
無条件加算値:126(新設)
登録用紙の正常提出:84
監督&特訓ノーミス:21
選手登録ノーミス:21
オーダーノーミス:21
ノーミス3点達成:21

※通常業務規則では
「ベースデータ」の最下部の「登録加算値」のn/8 を加算
と表現されていますが、公示では分かりやすさを優先して数値(現時点で21)を明記しました


RBO旧来の仕組み(ノーミスボーナス)を引き継いでるため書き方がややこしいのですが、単純に毎年の収入が126ポイント増えたと思っていて良いです(シーズン予想以外の)。

 

Tips.

通常業務規則>4-8.チーム保有ポイント

・シーズン終了時点
優勝チーム     :勝利数/2を減算
2位以下のチーム  :勝利数/4を減算
全てのチーム    :保有選手数*2を減算

※上限を超えた場合のいわゆる「税金」は割愛。


ただし、毎年の収入が294ポイントかというとそうではなく、「通常業務規則>4-8.チーム保有ポイント」による減算があります。選手保有数による減算は、フルゲート(枠満員)ですと32人なので、だいたい毎年64ポイントです。

さらにリーグ勝利数をざっくり100勝と仮定した場合。

優勝チームは50ポイントの減算。2位以下のチームは25ポイントの減算があります。

  • 優勝チームの場合、294-64-(100/2)=180
  • 2位以下のチームの場合、294-64-(100/4)=205

ということで、勝利数と優勝したかどうか、枠外の選手の数によって上下しますが、まぁおおざっぱに毎年200ポイント程度の収入があるようになった思っていていいかと思います。

(仮定を100勝にしてますので、勝利数の少ない下位のチームはもうちょっと多くなります。救済措置)

 

2.シーズン予想ルールの変更

603年度(今年)より下記のように変更します。
現行ルールはシーズン予想画面を参照してください。

参加賞:50p → 0p(廃止)
的中ポイントトップ賞:50p → 的中“数”トップ賞:100p
※複数名該当の場合、獲得ポイントの最も多い者が獲得
※獲得ポイントも同点者複数の場合は、同点の全員が獲得
ファイナル的中:20p → 25p
自チーム的中:20p → 0p(廃止)
各リーグの前年1位を的中:5p、同2~3位:10p、同4~5位:15p、同6位:20p

各リーグの前年1位を的中:0p、同2~3位:20p、同4~6位:40p
特殊年:一律5p

追加変更
特殊年は一律5ポイント→特殊年と総当り1年目は一律5ポイント


何もしないでも収入が増えた代わりに、予想大会でのポイントは稼ぎづらくなりました。前と違って参加必須級ではなくなったかもしれませんが、トップ賞のしめる割合が大きいですので、一攫千金のチャンスはあります。

特殊年と総当たり1年目以外は前回優勝チームを予想しても直接はポイントが貰えません。ですので、トップ賞狙いか、細かく2位以下のポイントを集めるかあたりも判断の迷いどころになりました。

 

Tips.

その他の収入として、「早期登録ボーナス」による収入があります。登録締め切り日の21時までに「登録確定」ボタンを押すと30pもらうことができます。

ただし、以降いっさい修正できませんので、よく確認してから押すようにしましょう。

 

【健康・才能・努力の補正順】

「イベ質の該当箇所(故障について)」にて判明。変更点はありませんが、多くの人が思っていたのとは違っていたのではないかと思いますので、書き加えておきます。

ちなみに素能力に補正がかかる順は、
1.性別
2.監督
3.トレ・特訓
4.チームカラー
5.(年齢補正 健康は関係ない)
です。


な・ん・と!

チームカラー補正は監督の後! 

繰り返します。

チームカラー補正は監督の後!(大事な(ry

これはかなり大きなことが判明しました。健康・才能・努力に影響するチームカラーが、多くの人が思っていたよりも大きな影響を与えるということが判明しました。

チームカラーの見方を少し修正したほうがいいかもしれませんね。

 

【健康の丸め】

同じ箇所で判明。


>内部値としては、健康Sの上にSSやSSS……がある
ありますが、故障判定直前にS以上はSに、内部F以下は内部Fに丸められます。


健康は最低でもF判定らしいです。滅多に補正後にF以下になることはないですが、二重三重特訓をするひとには朗報? (まぁ最終値Fの時点でほぼ故障確定してそうですけど。監督健康B以上でない場合)

 

【不具合修正】

606-607公示

●変更・修正
1.補正後の健康がS以上の選手の故障率を1% → 0%に変更
2.補正後の才能がS超またはE未満のときにSまたはEに丸める処理が、才能ではなく努力に対して行われていた不具合の修正
※補正後…素の能力値に性別・監督・重点トレーニング・特訓・チームカラー・年齢による変化を加えた値


補正後健康Sでは100%故障しない……ということだったのですが、なぜか1%の確率で故障するようになってたようです。修正後は昔の告知通り絶対故障しないようになりました。

あと、もう1つ不具合修正。修正なんですが、どこで丸められるかの閾値が書いてあります……あれ、これは二重以上の特訓は簡単に上限行ってしまうのでは(周回判定があるので無意味ではないですけど)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す